登録サイトの注意点


家庭教師のバイトは、紹介されるまでの時間がかかることから複数の家庭教師派遣会社に登録をしておく人が多くいます。そういった人には一括登録式の家庭教師登録サイトは一度の登録で複数の会社に申し込みができるため非常に便利ですが、注意すべき点もあります。

様々な一括登録サイトがありますが、中には高額な教材を販売することで利益を上げる教材販売会社が含まれているところもあります。教材販売会社では、生徒の家に家庭教師を派遣する代わりに数10万円もする高額な教材を購入させたり、入会金などを徴収することもあります。生徒との契約も実質個人契約になるため、時給は派遣会社より高めに設定されているところが多いですが、トラブルに繋がったりリスクが大きいことからこうした教材販売系の会社はお勧めできません。一括登録サイトの中にはこうした教材販売会社が含まれていることがあるため、登録する際には時間がかかっても個々の家庭教師会社についてよく調べ、納得できる会社を絞って登録することをお勧めします。

登録をする際には、ぜひ自己PR文をしっかりと書いて応募しましょう。できるだけ早く生徒を紹介してもらいたいという人には、学歴も重要ですがなぜ家庭教師のバイトをしたいのか、その動機ややる気をアピールすることが効果的です。

派遣会社に登録する


家庭教師の求人は、求人誌やインターネットの求人情報から探すことも可能です。しかし塾や飲食店など決まった住所があるバイトと異なり、勤務地が多数に及ぶ家庭教師の場合、同じ家庭教師派遣会社の募集ばかりがヒットしてしまうことも起こりえます。そのため、家庭教師バイトを探すには向いていない場合もあります。

自分がアルバイトをしたい家庭教師派遣会社が決まっているという人は、各家庭教師派遣会社の公式ホームページから応募する方法があります。確実にこの会社がいいという人にはお勧めですが、登録者数も多いため競争率が高く、なかなか紹介してもらえないという事態に陥る可能性があります。

家庭教師のバイトを始めようとする人の間で現在主流となっている方法に、一括登録サイトがあります。できるだけ早く家庭教師のバイトを始めたいという人や、いちいち各家庭教師会社に登録するのが面倒だという人にお勧めです。一括登録タイプの家庭教師登録サイトは、希望する地域を選択すると対応している家庭教師派遣会社が出てきます。その中から登録を希望する会社を選び、必要事項を入力して登録をしておけば、自動的に複数の会社に登録されます。大手家庭教師派遣会社も含まれているところもあり、登録後は各家庭教師会社からの連絡を待てば良いので、効率よくバイト探しができます。

家庭教師バイトを探す


家庭教師のバイトには大きく分けて2つの方法があります。あらかじめ違いを知っておくとバイトを探す時にも、バイトが決まってからについても役に立ちます。

1つ目は、家庭教師派遣会社で生徒を紹介してもらう方法です。インターネットで検索をかけると多数の家庭教師登録サイトが見つかります。家庭教師派遣会社には多くの生徒が登録されているため、地域や学年など希望にマッチした生徒を比較的速いスピードで紹介してもらうことが可能です。また、指導方法を教えてもらったり、講習があるため初心者でも始めやすいメリットがあります。生徒や保護者との間で何かが起きた際にも、間に家庭教師会社が入ってもらえるので安心です。

もう1つの方法は、個人で生徒を探す方法です。インターネットの個人契約サイトや知人などのつてを辿って個人間で家庭教師の契約を行います。個人契約サイトを利用する場合には教師を募集する掲示板などで応募をしますが、倍率が非常に高く、なかなか契約を取ることが難しいと言えます。また、アルバイト代の集金や生徒や保護者間でのトラブルが起きた際の対処も全て自分で行わなければなりません。

初めて家庭教師バイトを行う人や、できるだけ早くバイトを始めたいといった希望がある人は家庭教師派遣会社を利用したほうが良いでしょう。

家庭教師は人気


家庭教師のバイトは時間がある程度決まっており、週に1~2回程度で他のバイトと比べて時給が良いものが多いため、授業やサークル活動に忙しい大学生にも人気のアルバイトです。

大学生になって、初めてのアルバイトに家庭教師を選ぶ人もいるでしょう。家庭教師の時給は地域や教える学生の学年などによって左右されますが、1300円くらいからになります。医学部や難関大学に在学しているなど、条件によっては時給3000円にもなる場合もあり、限られた時間で効率よく稼ぎたいという人に適しています。

他のバイトと掛け持ちをすることもでき、また学校の長期休暇の際に旅行や帰省でバイトに行けない場合でも家庭教師派遣会社や生徒の家庭などと相談をして代替のプランを組みやすい点もメリットと言えるでしょう。将来教育関係の仕事に就きたいと考えている人や、人に何かを教える体験をしたいといった人にも、生徒と1対1で関わることができる家庭教師であれば個人の能力や個性に合わせた指導やコミュニケーションを直に学べる良い機会になります。

しかし、どうやってバイトを探したらいいのかわからない、家庭教師とはどういう仕組みなのか知らないという人も多くいるかと思います。そこで、初めて家庭教師のアルバイトを始めてみようと思っている人にもわかりやすいよう、当サイトでは家庭教師バイトを探す方法から、家庭教師登録サイトを上手に利用してできるだけ早くバイトを始められるポイントを紹介します。